2011.8.13:mackie
このアルバム最高傑作におもいます!
いい曲ばかり!
好きな曲ばかり!
punk always
今になっても同感feelingです!
crash street kizzのrock’n roll-------!
2010.12.8:おっさん
ネコマンマが一番カッコ良い曲だと思います。
歌詞はその曲にこの歌詞??的な(笑)
2009.12.2
ライブで聴いた事無いけどinsain maniacはシブイで!
2009.9.30:おけい
いつも、ぐっ! と染みる勇気をもらってます。さり気なくってあったかい、でも疾走するストリート感覚。大好きです。
2009.4.21:みみみのミッチェル
何を置いてもPunk always。リアルよりリアリティ。生活の柄。等身大って言葉すらうさん臭く思える。パンク界の高田渡っす。
yasu:ラフィンがレコ発ツアーで青森に来ると知り、発売日にレコード屋全部廻り、それでも見つからず、とうとうライブ当日になり、ガッカリして、ウキウキして会場に行くと、それが自分だけでなく会場に来ていた皆だった。家帰って何回も聞いたっけ。ポンさんのネコマンマたまんなかったなー。
BB:これラフィンか!?って思わせるくらい今までと作風が全く違うけどこれほどいいナンバーを詰め込んだLPもそうはないだろう。しかも「すばらしきTV」が再び聞けるとは! やはり彼らは「神」です!タイトルチューンを聞いてほんとに「楽しく働こう」って心からそう思いました。
こはち:ラフィン再結成後に初めて聴いたアルバム。仕事も安定し、パンクと無縁の生活だった自分に、A SAiN REVOLUTiONの「労働は楽しくさ あんたも楽しめるさ・・・」「金なんかクソ食らえ 胸張ってもらっとけ・・・」の歌詞が刺さったなぁ PUNK ALLWAYS・・・も最高! このアルバムのおかげで、ラフィンを聴き続けライブにも参戦してる、今の自分があるのかもしれない・・・